My 宝塚 record

ヅカ勝手にまとめちゃいました

花組のこれまでの別箱振り分けまとめてみました【2014年以降】

からすです。

昨日の感動の千秋楽の余韻も冷めやまぬなか(スカステニュース万歳)

花組公演「NICE WORK IF YOU CAN GET IT」が千秋楽を迎えました!おめでとうございます!!

いやー本当に楽しい公演でしたね。

楽しいだけじゃなくて演者も素晴らしかった。個人的には柚香光・華優希トップコンビの新たな代表作となったと言える作品だったと思います!

というわけで

これまでの花組の小劇場公演を振り返っていこう第一弾です。二段目以降があるかは不明ですが。柚香さん初バウ主演作品「ノクターン」以降の振り分けを一覧にしてまとめてみました。かーーなり改良の余地はありますが…

出演者振り分け一覧

f:id:mkarasu:20210209225041p:plain

横浜アリーナ「恋するARENA」の特出は表記しておりません
※2020年バウホールDream Onは主な出演者である水美さん飛龍さんを主演扱いにしています

 花組は最下級生も小劇場出演メンバーに割と入っている印象でしたが、やはりそうでした。いいですね!単純。組によってなのかはわかりませんが、同期全員みんななかなか出られないことが続くこともあるので。簡単には言ってはいけないのでしょうが、経験を積むためにも出来るだけ下級生まで出演させてほしいと思う一ファンです。長期的に考えたら経験積んだら得するのは劇団だし!まぁそんなことわかっているんでしょうが。。。

そして見直し不足による間違いがどこかにありそうと不安。

 

れい華コンビの作品も残り1作。

彫刻かよ!絵画かよ!ゲームかよ!というビジュアルに期待もMAX!

淋しいと期待が入り混ざって、こうやって宝塚は続いていくんですねという意味の分からない結論に達した今日この頃です。


↓ ↓ ↓ 読んでいただき感謝!ポチッと応援クリックお願いします★

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

最後までありがとうございました★☆★

71期生最高!まさかこの4人の涙を見るとは思っていませんでした。